2006年07月02日

さてオシムで決まったみたいだが

代表を一から蘇生させるうってつけの人材だと思います。個人的には大歓迎です。

ジーコの掲げた「自由」や「創造力」のサッカーは日本代表みんながジーコのようなスペクタクルな人間ではないのでやはり無理。
むしろそのブラジルのサッカーもかなりシステマティックで要所の場面が自由なところを出していたように思えます。
オシムのサッカーでは攻守において明確な指針があるので、日本代表のスタイルを作るという面において理想的ではないでしょか?

そんな中、どうしても腑に落ちないのはオシムの情報露呈のタイミング。

「あ、今オシムって言っちゃいましたね」という川淵キャプの言葉がいかにもわざとらしい。

自分の独断で選んだジーコ監督の失敗。今回のオシム発言は、失敗の責任問題をもみ消す為の「売り言葉」にしか見えないのは私だけでしょうか?
そして不用意な発言から、J千葉に与えた迷惑。

今頃、彼は万事上手く言ったと思っているかどうか知らないが、日本サッカー界の頂点にいながらサッカー全体を混乱させた彼の責任は大きい。

今後の日本サッカーの発展の為にも、グレーな部分は全てを認め、謝罪をしていただきたいと思います。

続きを読む
posted by くぼっち at 23:10| Comment(160) | TrackBack(10) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジャブ

115179987210955.jpg
高々と突き上げられる赤紙

・・・98年を思い出した方もいるのではないだろうか?

98年イングランド―アルゼンチン。後半の10分すぎ、シメオネの挑発に乗ったベッカムが右足でちょっかいを出したのを審判に見つかり一発退場。
コレが影響したかは知らないがPK戦の末敗退。

次の日の新聞で「10 LIONS AND 1 STUPID」と題されて国民中の非難を浴びた。

時を経て2006年。同じく後半15分。ディフェンダーのしつこいマークにキレ気味のルーニーは足が引っ掛かった流れで相手金玉を踏ん出しまった。
個人的には故意ではないと信じたいが、何せ審判は1Mとないところでこの模様を見ていた。さらに追い打ちをかけるように食って掛かってきたクリロナに対して両手で突き飛ばして「BORESHIT!(口元はそういっていた)」と罵声。

もちろん一発退場。その後まるで8年前と同じようにPKにて敗れてしまいました。

大会前は国民の全期待を仰ぐストライカー。彼も「1STUPID」と祭り上げられえちゃうんだろうか。

もし祭り上げられても、俺は「悪童」ルーニーを応援し続けます。

マラドーナも最初は退場。その4年後は彼の大会になった。
次のデジャブは2010年。ルーニーの大会になるさ。


今日の1曲: Rose Of Sharyn / KILLSWITH ENGAGE
posted by くぼっち at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

アシュケー

p0622_08_m.jpg

終わりました。

2敗1訳 7失点。

自由という名のもと、玉を横に転がすだけの「お子チャマサッカー」を作り上げたジーコには、いろんな意味で「ありがとう」といってあげたい。

それは・・・明らかに代表レベルでない人が明確になったから。
次の監督が誰になるか走りませんが、大入替となるでしょうね。

そしてこの日を境に、W杯に出れないという暗黒に時代に突入する様な気がしてならないのは私だけでしょうか?

そうならないで欲しいから・・・

サッカー協会はJリーグ全体のレベル向上の為に各クラブのオーナーと協力体制を取って欲しい。
選手にはチームのブランドなどにとらわれず、ヨーロッパにチームでたくさん揉まれて欲しい。

以上にわかの戯言でした。

今日の1曲: Stay Hungry / TWISTED SISTER
posted by くぼっち at 21:23| Comment(7) | TrackBack(0) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

予想外れる

日本引き分け。

愚痴り出すときりがないので要約して一言。


ヤ○ギは真正面に蹴る事も出来ないのか?


さぁブラジル戦。本当の希望はブラジルがガチで来る展開になれば楽しい試合が見れると思ったんですが、残念ながら主力数名は温存の様子。でも、ジニーニョもシシーニョも化け物だから勝てない相手には違いありません。

対する日本ですが、宮本〜チームの癌〜ツネが出場停止という嬉しい展開なので、コンパクトなサッカーが出来そうですね。
どこまでやれるかという事で楽しく観たいと思います。

今日の1曲:Refuse/Resist /SEPULTURA ←ブラジルつながりで
posted by くぼっち at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

W杯つながりで怒り心頭

こんばんは。にわかサポです。

アルゼンチンーセルビア・モンテネグロは強烈でしたね。
2点目にカンビアッソのゴール。今大会の個人的ベストプレー!
あのボールスピードでダイレとフリーランを繰り返されたらさすがのセルモンの守備も手に負えませんね。あとメッシ凄ぇ。


本題

今回も全試合録画を実行中です。しかも今大会からDVD残しです。
スカパーをHDDに録画して、CMをカット。メニュー画面も選手のアップを取込んで。準備Ok!さぁDVDへダビングっと。

・・・

ピー。 「エラー、ディスクに問題がありダビングを中止しました」

あらぁ。なんか悪かったかなぁ。しょうがない。

次・・・

ピー。 「エラー、ディスクに問題がありダビングを中止しました」

なんでだ?編集し直すか?ディスク2枚もったいねぇ。

次・・・

ピー。 「何だよ。オイ!」ディスクをよーく見てみましたらF○J○の文字。



やっちゃいました。このメーカーは昔から東芝のDVDドライブと相性が悪いのです。一枚単価が一番安くなる事だけ考えてメーカー確認していなかった。反省。
ちなみに今日現在、37枚のディスクをトライし、焼けたのはたったの6枚です。これ以上ムリすると本体壊れそうなんでもう違うメーカーの買ってきます(ToT)


タイトルで日本代表の事触れるかと思われた方、残念でした。
全く触れないのもアレですから。今後の予想でもしておきましょうか。

日本0−2クロアチア
日本1−3ブラジル

完膚なきまでに叩きのめされることでしょう。
「でも良く頑張った!感動した!」とマスコミ各局のお涙頂戴特集。

4年前に彼を無理矢理招聘したキャプテンは辞任を希望いたします。
協会の上から変えないと代表は成長しないのではないかと思います。


優勝は・・・イングランド(希望込)ルーニー尻上りに再覚醒!


今日の1曲: Heil To England / MANOWAR
posted by くぼっち at 02:07| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

ゴンちゃんのヒキはいかがなものか?

20051210-04142066-jijp-spo-thum-001.jpg

ワールドカップの組み合わせが決まりましたね。

日本はキビシー!@財津一郎(まぁどのグループでも厳しいが)

ブラジルとガチで勝負できるのは楽しみ。
クロアチアには点取れそうにない・・・
オーストラリア戦(初戦)で勝ちを掴めるかにかかってますね。

予選突破は・・・まぁ希望を持ちましょう。


各グループの個人的感想

A:ドイツは日韓に引続き相手に恵まれましたね。(裏操作?!)
B:順当に行けばイングランドとスウェーデンだがパラグアイに負けた方は予選落ちしそう
C:どのカード好勝負!「死のグループ」と呼ばれているがあっさりアルとオランダで決まりそう。
D:ポルトガルとメキシコで順当。最もつまらないグループ
E:ここもよい!こっちの方が「死のグループ」イタリアは予選敗退するかも。ガーナとチェコとみた。
F:韓国オイシイ!ここに入りたかった。韓国の予選突破は可能性大ですよ。
G:スペインは順当かと。ウクライナとチュニジアの争い。


一応現時点での優勝国予想は・・・イングランドで(希望含む)


今日の1曲:English Country Garden /THE DARKNESS

posted by くぼっち at 17:35| Comment(2) | TrackBack(1) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

台風接近。

20050726-00000945-reu-spo-view-000.jpg

の為に、予定していた外回りドタキャン。
内職も手詰まっちゃったんで、Blog更新(^^)

なんか凄く仕事してるっぽく見えていますが、サボりです。サ・ボ・リ。


ってな訳で本題。


最近更新できなかったんで、ここしばらくの記事から一言づつ・・・

<スポーツ>
浦和のエメルソンが移籍 再来日せずカタールへ
・・・おいエメよ、結局カネかい!とはいいたいが、ここ2年間のレッズへの貢献には感謝!
ビジネス的には3億仕入れの8億出し。理想的ではないかい。

日本代表MF中村、セルティック移籍へ
代表に不可欠になったがいまだ「アンチ俊輔」です。
今回の移籍については疑問がいっぱいです。
なぜ目標のスペイン行かなかったの?今が一番いい時なのに。しかも移籍先がリーグレベル落ちるスコットランド。俊輔ってガツガツ当たるの嫌いなのに。合わないと思うんだけどなぁ。
唯一の望みはCLに出れる事くらいか?

東アジアに田中達、今野ら新戦力を選出=サッカー日本代表
珍しくジーコがいい選択をしましたね。特に今野には期待しています(まだ21だし)
長い目で見ればアジアNO1ボランチになれる逸材。出来れば代表定着してほしい。

<おまけ>
川村ひかる半年前に千代大海と破局

この後、川村ひかる嬢は俺と付き合う予定です(^^)



今日の1曲:「Always Gonna Love You」/ GARY MOORE
posted by くぼっち at 14:25| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

希望の光が見えた〜vsカナリア軍団〜

thumb_im00016075.jpg
コンフェデ杯
日本2−2ブラジル
結果だけ先に知っちゃって、後からじっくり見たんですが・・・素晴らしい試合だった。生で見ていたら興奮しまくりだっただっただろう。

実際にブラジルは凄かった。パス回しのスピード、テクどれも日本とは桁違い〔当然か)。
特に中盤でボール奪った時の前線がばーっと前に押し寄せる様はド迫力。

そんな中でガチガチに引かなかった日本は素晴らしい。しかも最終ラインからしっかりパスを繋いでフリーのスペースから切り崩すサッカーができたいた事が凄い。

前半5分の加地の幻ゴールはそんなパスサッカーの見本のようなプレーでした。オフサイドじゃなければジーコジャパン史上のベストゴールになりえたでしょう。

ぎりしゃ戦から明らかに変わってきたのが、パスを繋ぐ時の周りの動き、フリーのスペースにすばやく入り込み、ダイレやワンタッチですばやく繋ぎ、明らかにポゼッションがとれていますね。ブラジル相手でも崩せるんですね。今後このスタイルを確立させればかなり面白いものになるでしょう。でも中澤帰ってきたらまた3バックに戻すのかな。それだけは止めて欲しい。

気になる点

1:選手交代。後半最初になぜ鈴木?もう見切りつけようよ。
2:小笠原。彼のところでプレーが途切れることが多い。やはり世界レベルでは無理。
3:宮本。やはり引いちゃう癖が治らない。ロナウジーニョにいいように弄ばれていた。


とまぁ、非難する人はいつも同じという事で(^.^);
posted by くぼっち at 00:51| Comment(4) | TrackBack(2) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

さて斬ってみようかギリシャ戦。

20050620-00000006-spnavi-spo-view-000.jpgFIFAコンフェデ杯
日本1−0ギリシャお見事な勝利でした。

最初は「4バック」でいくって聞いたとき「アホか!何をそんなにチョコチョコ変えるねん」とぼやきましたが、よく考えれば納得。ギリシャは鋭いカウンターからサイドのスペース突破→クロスでハリステアスドーン!っていうのが基本パターンだからサイドのスペースケアは必修だよね。しかもギリシャは1トップだから後ろ3枚要らないし。

攻撃では中盤のポジチェンジが流動的でボールの動きも速かった。おそらくジーコのサッカーはこういうことしたいのだろうと思う理想の一つを見ました(ここに小野のパスが入れば完璧)ただし小笠原だけは相変わらずスペースの動き出し、フリーランニングがなすぎます。

FWは柳沢の動きが相変わらずいいですね。彼のスペースへ流れる「おとり」の動きで周りが生きてます。グッジョブ。大黒は言うことないですよ。先発じゃダメなの?

DFはよく体当ててたと思います。ただまだ引きすぎる、もっと前にプレスを。

そしてこのコンフェデのサプライズは加地だ!
攻めに行かない。消極的。パススピードは遅い。クロスの精度ゼロだったのに。コンフェデからの変貌ぶりはどうした事か、空いたスペースへの走り出し、的確なグラウンダークロス(メキシコ戦の1点目)どれも見違えるようによくなりました。そういえば去年のドイツ戦も結構仕掛けてたな。アジア相手じゃヤル気ないのか?今までボロクソ叩いていて申し訳ありませんでした。どうかこのパフォーマンスを常に出していてください。

え、斬ってない?いや、ギリシャのパフォーマンス二斬り!動き思いしDFラインはバラバラ。中盤でアレだけフリーに持たせれば負けるのも当たり前。醜過ぎる└(´o`)┘。去年のヨーロッパが凄かっただけにもっと面白い試合になると思ったのに。残念。


今日の1曲:「Dust To Dust」/ VICIOUS ROMORS
posted by くぼっち at 23:30| Comment(3) | TrackBack(0) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

こんなもんかな

20050617-00000023-spnavi-spo-view-000.jpg

FIFAコンフェデレーションカップ
日本1−2メキシコ

負けはしましたが、前半の内容はよかった。中盤の中央4人のプレスが結構効いていたし。ゲームコントロールもまずまずだった。

驚いたのは加地の動き。もともと豊富な運動量だけでそれ以外はどうしようもない、なんで代表にいるの位なやつだったが、今日のスペースへの飛び出しといい、クロスのスピードといい見違えるようによかった。・・・というかこれくらい出来なくては困ります。

また、1トップの柳沢の動きもOK!楔の受けから玉離れも早いし、スペースを作る動きなど彼のよさも1topながら活きていた。それだけに俊輔や小笠原のゴールへ飛び込む動きが少ないのがやや残念。

しかし、3−6−1のシステムだと攻撃に流れがありますね。これは来年へ向けて成熟させてほしいですね。

では・・・アレ!相変わらずこねくり回してばっかりで、しかも君の後ろのスペース狙われているのにどうしてそこまでケアできないのでしょう。

宮本!ライン下がりすぎ!(これ前にも言わなかったかな)試合の中盤からメキシコが中盤とバックラインの間に入り込む動き増えたの気付かなかったんでしょうか。こぼれだまは拾われるし、ミドルはフリーになるしでこれでは2失点は当然。中澤がいないとこうも弱々しいのかなぁと再認識。

おそらくあと2試合は勝てないと思うけど要は1年後へ向けてアジアから世界に対してどう戦わなくてはいけないのかしっかりかみ締めて帰ってきてください。
posted by くぼっち at 09:23| Comment(0) | TrackBack(1) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

ドイツ行くか!

muenchen.jpg
ドイツ、ミュンヘン、オリンピアシュタディオン



あっさりと決めてくれちゃいました。


あの暑さの中走り続けた代表の皆さん、おめでとう&乙!
試合内容には文句を言いたい事もありますが、今日は素直に喜びましょう!


posted by くぼっち at 01:00| Comment(1) | TrackBack(3) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

こいつぁ驚いた!

急転! 藤田名古屋入りへ

名古屋が磐田MF藤田俊哉(33)を大逆転で獲得することが4日、決定的となった。一両日中に正式発表される。
当初は藤田が家族の住居に近い浦和への移籍を希望していたが、名古屋も浦和を上回る移籍金1億2000万円、年俸1億円(いずれも推定)を提示。水面下でネルシーニョ監督やメーンスポンサーのトヨタ自動車幹部らが直接交渉し、粘り強く藤田の必要性を訴え続けてきた。磐田残留の意思がない藤田は最後まで2つの選択肢の間で悩み抜いたが、練習再開を前にした今日5日に結論を出す方針は、既に決定ずみ。磐田と浦和とのクラブ間交渉が一向に進展を見せないことから、約1カ月半に及んだ争奪戦は、逆転の名古屋移籍で終結する。
(日刊スポーツ)



もうすっかりナゴヤはないもんだと思ってました。っつーかレッズ確定と思ってましたもん。

戦力的には今の若いメンバーのいい見本になる&孤立するFW陣という現在の悪いところが解消と素晴らしい補強であると思っていたのだが・・・残念。


来ないなら来ないで若手にも頑張ってもらいましょう。細貝や近藤などのこれからの選手が多いのもレッズ黄金時代の幕開けの証拠ですから。

we are REDS!!
posted by くぼっち at 21:32| Comment(0) | TrackBack(1) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

自慰子に告ぐ!

20050602-00000014-maip-spo-view-000.jpg
小野伸二 練習中に右足骨折、バーレーン戦など出場絶望的

サッカーの日本代表は1日夜、当地近郊の国立競技場のサブグラウンドで、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組第4戦・バーレーン戦(3日)に向け、前日に続いて主力組と控え組で試合形式の練習を行ったが、MF小野が右足を痛め途中で退いた。
 日本サッカー協会は2日、小野のけがを「右足第5中足指の疲労骨折」と発表。バーレーン戦は欠場し、その後日本で精密検査を受ける。8日の北朝鮮戦も欠場の見通し。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

小野は肝心な時に怪我が多すぎ!こればかりは仕方ないが・・・

・・・で肝心なのは「明日どうするか?」中盤のリズムマイスターがいなくなるのはちょっと辛い。
選択肢として考えるのは
1:中田をボランチに下げて2トップ復活。
2:本来の2シャドーのまんまボランチに遠藤or稲本(個人的希望はこれで稲本起用)

あたりかなぁと思っていたら・・・・

自慰子はやっちゃいました(´ム`)

-------------------------------------------------------------------------------
小野に代わって小笠原(鹿島)が2列目に入り、中田英(フィオレンティナ)が小野がいた守備的MFに回った。

-----------------------------------------------------------------------------------


何故にして、今までの実戦で無能ぶりを発揮している小笠原を使う?先日の親善試合でも動きの悪さ&やる気は感じられなかったぞ。さらには本人の性格からかわからんが周りとの連携が全然取れない代表格ではないか。

お前の馬鹿島びいきにも嫌気がさした。

素直に先日の試合で動きのよかった大黒や稲本を使えばよいのだ。

ぶっちゃけ明日は期待できません!
何とか生き残ってください。

そして自慰子様!ドイツ行き決まったら辞任してください!






posted by くぼっち at 19:19| Comment(0) | TrackBack(1) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

頼むよ・・・

20050527-00000038-spnavi-spo-view-000.jpg

日本0−1UAE

あんまりの醜い試合にイラつきました。

どこからいきましょうか・・・

FW:全体的に孤立、大黒のプレーには意外性を感じましたが、鈴木は何をしていたのですか?あなたには得点のにおいが皆無です!ただ足元に貰って倒れているだけ。大黒とのパス交換やポジションチェンジもしないし。

MF:小野は動きが重そうでしたがそれでも攻撃のリズムは変わりました。流石です。アレは相変わらず足元で貰ってコネコネして取られるの繰り返し。いい加減にしてください。もっとスペースへ出る動きを。
小笠原、福西はなんだかプレーがヌルイです。もっとがむしゃらになってください。もうあなたたちのプレー見たくありません。

DF:やはり中沢いないと厳しいのでしょうか?宮本はもっと前でチェイスしてもいいのではないでしょうか?安易に下がってしまってスペース空けてしまってます。
失点のシーンは川口は悪くないと思います。坪井の反応が遅いです。

ジーコ:もっといろんな選手を使ってください。いつも同じパターンで選手がマンネリしちゃってるでしょう。


なんだかんだいってももうジーコに心中するしかないんですが・・・

来週はどんな形でもいいんで負けないでください!お願いします。
posted by くぼっち at 23:36| Comment(3) | TrackBack(2) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。